医院コラム(詳細)|筑紫通り加納歯科クリニック|福岡市博多区の歯医者

入れ歯専門外来がある博多区諸岡の歯医者 筑紫通り加納歯科クリニック

歯に対するお悩みをお持ちの方はお気軽にお問合わせください

WEB診療予約

緊急の場合はお電話でご連絡ください。
Web予約の場合、2日程ご連絡が遅れる場合があります。

診療
時間
平日 10:00 - 13:00 15:00 - 20:00
10:00 - 13:00 14:00 - 18:00

休診日 木・日・祝/博多駅からバスで10分/師岡バス停目の前
(祝日のある木曜日は診療します)

  • tel:092-575-2210
  • お問い合わせ
  • 地図を見る

コラム

すきっ歯の治療について

福岡市博多区諸岡 筑紫通り加納歯科クリニックです。

今回は歯の隙間、すきっ歯の治療についてご紹介します。
歯と歯の間の隙間は、ほんの僅かであっても、場所によっては他人にもご自身にとっても、笑った時の印象に大きくかかわってきます。歯の形や色をほんの少し変えてやるだけで、歯だけの審美性だけでなく、顔全体の印象まで、大きく変わってくるものです。

すきっ歯の治療方法は主に3つ。
・歯の表面を一層削り、つけ爪のようにセラミックを貼り付けるラミネートベニヤ
矯正治療を利用しての隙間の閉鎖
ダイレクトボンディングを用いて隙間の閉鎖

詳しくは当院ホームページ審美歯科メニューのすきっ歯の治療の項目へ。
http://www.kano-shika.com/medical/gap.html
 
それぞれに利点・欠点がありますが、ここで大切なのが、診査と診断。
かみ合わせ、歯ぐきの形、顔の骨格の状態など、本当に部分的な治療だけでよいのか、そしてどこまでの審美性を患者さまが求ているのか、綿密な診査とカウンセリングをすることで、その方々にあった診断を行う必要があります。
 

写真2

 

今回の患者様は、20代後半の女性の方でした。

長年前歯の隙間でお悩みで、当院のホームページをみて相談にいらっしゃいました。
事前にとらせて頂いた模型上で、しっかりシュミレーションを行ったところ、かみ合わせや隙間の大きさ、歯の形態から、削らなくてもよいダイレクトボンディングで治療を行うこととなりました。
 

 

写真3

 

歯を削ることなく、その日のうちに、このように回復することができました。
術直後ため、色味と形態の細かな修正は次回に。

 

 

写真4

 

術直後は歯が乾燥しているため、どうしても色が白くなり、細かなディティールを表現するのが難しくなります。


患者様は大満足でも、こちらが満足できない場合はお願いして、とことんやらせて頂きます。

筑紫通り加納歯科クリニックでは、義歯(入れ歯)、セラミックなど審美歯科治療をはじめ、的確な診査、診断をもとに、インプラント治療も含め、総合治療を行っております。
お困りの際は、お気軽に御相談下さい。

 

福岡市博多区諸岡3-6-15

筑紫通り加納歯科クリニック

 

  • カウンセリング・治療の流れ
  • 費用について
  • Q&A
  • 設備紹介
  • 医院案内
  • 医院ブログ
  • WEB診療予約