医院コラム(詳細)|筑紫通り加納歯科クリニック|福岡市博多区の歯医者

入れ歯専門外来がある博多区諸岡の歯医者 筑紫通り加納歯科クリニック

歯に対するお悩みをお持ちの方はお気軽にお問合わせください

WEB診療予約

緊急の場合はお電話でご連絡ください。
Web予約の場合、2日程ご連絡が遅れる場合があります。

診療
時間
平日 10:00 - 13:00 15:00 - 20:00
10:00 - 13:00 14:00 - 18:00

休診日 木・日・祝/博多駅からバスで10分/師岡バス停目の前
(祝日のある木曜日は診療します)

  • tel:092-575-2210
  • お問い合わせ
  • 地図を見る

コラム

すきっ歯の治療。ダイレクトボンディングについて

福岡市博多区諸岡 筑紫通り加納歯科クリニックです。

このコラムでは、当院での診療におけるこだわりや、ちょっとした工夫を御紹介しております。

 

今回はすきっ歯の治療。前歯のダイレクトボンディングについての御紹介です。

 

前歯の隙間は、自分にも他人からも非常に気になるところ。
ほんの少し修正するだけでも、顔全体の印象まで、大きく変わってきます。

 

写真2


先日来院された20代前半の男性の患者様。


ずっと前歯の隙間にお悩みの方でした。審美の改善を強く望まれていました。

 

写真3

 

・ラミネートベニヤというセラミックを着け爪のように貼り付ける方法。
・矯正治療で動かす方法。
・ダイレクトボンディングにより、削らず形を修正する方法。

 

理想的には矯正治療で、歯ごと動かすというのが、ベストなのかもしれません。

しかし、治療期間長く、矯正の金具を付けなければならないなど、患者様側にとっては、受け入れにくい点も多くあります。


しっかりと診査を行い、シュミレーションを行ったところ、今回は歯を削らずに、ダイレクトボンディングで充分に患者様の希望に応えられると診断しました。

 

写真4

 

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)下で、歯を削ることなく、その日のうちに、回復することができました。

写真5

 

今回使用した材料は、先日トクヤマデンタル社より、新しく発売された、エステライトユニバーサルフローと、アステリアのコンビネーション。

 

形を作りたいところと、色調を合わせたいところ、目的に応じて材料は使い分ける必要があります。それぞれの材料の特徴と、歯の形や歯の内部の構造を深く知っておかなければ、良い結果は得られません。

 

写真6

 

「人生が変わった気がします」


と患者様からありがたい言葉を頂きました。歯医者として、審美歯科治療に携わる人間として最高にうれしい瞬間です。

 

 

写真7

 

術者としては、まだ納得できない部分もあるので細かな修正は研磨も含めて次回に。

 

 

写真8

 

患者様は大満足でも、こちらが満足できない場合は、とことんやらせて頂きます。


歯の隙間や形でお悩みの方は、お気軽にお知らせ下さい。

 

筑紫通り加納歯科クリニックでは、義歯(入れ歯)、セラミックなど審美歯科治療をはじめ、的確な診査、診断をもとに、インプラント治療も含め、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使用した精密治療、および総合治療を行っております。

お困りの際は、お気軽に御相談下さい。

 

福岡市博多区諸岡3-6-15

筑紫通り加納歯科クリニック

  • カウンセリング・治療の流れ
  • 費用について
  • Q&A
  • 設備紹介
  • 医院案内
  • 医院ブログ
  • WEB診療予約