医院コラム(詳細)|筑紫通り加納歯科クリニック|福岡市博多区の歯医者

入れ歯専門外来がある博多区諸岡の歯医者 筑紫通り加納歯科クリニック

歯に対するお悩みをお持ちの方はお気軽にお問合わせください

WEB診療予約

緊急の場合はお電話でご連絡ください。
Web予約の場合、2日程ご連絡が遅れる場合があります。

診療
時間
平日 10:00 - 13:00 15:00 - 20:00
10:00 - 13:00 14:00 - 18:00

休診日 木・日・祝/博多駅からバスで10分/師岡バス停目の前
(祝日のある木曜日は診療します)

  • tel:092-575-2210
  • お問い合わせ
  • 地図を見る

コラム

歯の根(神経)の治療について(根管治療)

福岡市博多区諸岡 筑紫通り加納歯科クリニックです。

 

今回は、根の治療(根管治療)に関しての御紹介。

 

「神経の治療や根の治療って何をしているの?」
「時間や回数ばかりかかって何をされているか分からない」

というご意見を多く頂きます。

 

一般的に歯の神経(歯髄)まで達した虫歯は、神経全体が感染を起こしてしまうため、とても強い痛みを伴います


神経のある部屋や、根の先は、非常に複雑な形をしているため、バイ菌の入った根の先まで綺麗にするには時間がかかります。

 

写真2

 


こちらは右上の痛みを主訴に来院された患者様。


手前の根の先の状態や、そのまた手前の歯は折れてしまっており、多くの問題がこの部分にはありましたが、痛みの原因は、一番奥の歯の、大きな虫歯による神経の炎症でした。


 

写真3

 

一般的に、奥歯の歯には根の管が3本あると言われています。


しかし、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使って丁寧に虫歯や汚れを取って調べてみると、4本。。。

決して異常ではなく、確率の問題なのですが、3本より、4本の方が労力はかかります。


しっかりと根の先まで掃除をした後、薬を詰めました。

 

写真4

 

奥歯は非常に見えにくく手も届きにくいため、治療も難しくなります。


しかし、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)と鏡を適切に使うことで、しっかりと見ることができるため、安全に、正確な処置が行えます。

 

筑紫通り加納歯科クリニックでは、義歯(入れ歯)、セラミックなど審美歯科治療をはじめ、的確な診査、診断をもとに、インプラント治療も含め、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使用した精密治療、および総合治療を行っております。

お困りの際は、お気軽に御相談下さい。

 

福岡市博多区諸岡3-6-15

筑紫通り加納歯科クリニック

 

  • カウンセリング・治療の流れ
  • 費用について
  • Q&A
  • 設備紹介
  • 医院案内
  • 医院ブログ
  • WEB診療予約